「ノアコーポレーション」のたまご焼成機の特徴について

薄焼き卵・茶巾シート・錦糸卵を製造されている皆様へ、省力化のための機械化、あるいは焼成機の更新を検討される場合は、ご一報ください。

【特徴】
・ホッパーロールと焼成ドラムによる貯留式のため、液卵はドラム全幅に均一に帯状に拡がります。焼成厚さは、ドラムの加熱温度及び
 回転速度により変えられます。
・機械装置の各部に、高度の設計、精密な加工がなされステンレス材の使用にて機械の長寿及び卵製品の品質安定が確保されます。
・管理業務の向上と省力化を実現
・1台の機械で、茶巾及び錦糸の両方に使用でき、長さも巾も調整できます。
・全面水洗掃除ができるように操作盤も移動式に考慮され安全で衛生的です。

ノアコーポレーションはインサーキットテスターなど各種検査装置の設計、開発、及び 製造も行っており、その技術経験を活かし、お客様の様々なご要望にお応えしております。

☆ご興味が御座いましたら下記までお問い合わせください。
  TEL:03-6304-7312  メール:sales@ovojapan.co.jp

タイプ「EG1052」


錦糸専用機
 ドラム直径φ1000



タイプ「EG5052」


茶巾、錦糸共用機
 ドラム直径φ500



タイプ「EG4047」


茶巾、錦糸共用機
 ドラム直径φ400



タイプ「EG2023」


茶巾、錦糸共用機
 ドラム直径φ316